作詞:藤原基央 作曲:藤原基央

 

 


午前二時 フミキリに 望遠鏡を担いでった
凌晨兩點 平交道前 我扛著望遠鏡


ベルトに結んだラジオ 雨は降らないらしい
緊在皮帶上的收音機 看來不會下雨


二分後に君が来た 大袈裟な荷物しょって来た
兩分鐘後你來了 背著誇張的一堆行李


始めようか 天体観測 ほうき星を探して
開始吧 天體觀測 來尋找慧星


深い闇に飲まれないように 精一杯だった
努力不讓自已被吞噬進 深深的黑暗


君の震える手を 握ろうとした あの日は
那一天 我想要握你 顫抖的手


見えないモノを見ようとして 望遠鏡を覗き込んだ
為了看見看不到的東西 窺向望遠鏡裡


静寂を切り裂いて いくつも声が生まれたよ
撕開寂靜 產生了好多聲音


明日が僕らを呼んだって 返事もろくにしなかった
縱使明日呼喚著我們 也不曾認真回應


「イマ」という ほうき星 君と二人追いかけていた
我和你兩人在追逐著 那顆名叫"現在"的慧星


気が付けばいつだって ひたすら何か探している
不知不覺裡 總是在一心尋覓著某些東西


幸せの定義とか 哀しみの置き場とか
它或許是幸福的定義 或許是存放傷心的地方


生まれたら死ぬまで ずっと探している
從誕生的一該到死亡 始終在尋覓


さぁ 始めようか 天体観測 ほうき星を探して
來 開始吧 天體觀測 來尋找慧星


今まで見つけたモノは 全部覚えている
至今曾經找到過的東西 我全都沒忘記


君の震える手を 握れなかった痛みも
包括沒能握到 你那顫抖的手的痛心


知らないモノを知ろうとして 望遠鏡を覗き込んだ
為了看見看不到的東西 窺向望遠鏡裡


暗闇を照らす様な 微かな光 探したよ
尋找著微弱的光芒 彷彿可以把黑暗照亮


そうして知った痛みを 未だに僕は覚えている
當時因此認識的痛 至今我依舊記得


「イマ」という ほうき星 今も一人追いかけている
如今我依然在獨自追逐 那顆名叫"現在"的慧星


背が伸びるにつれて 伝えたい事も増えてった
隨著個子長高 有更多事情想要傳達給你知道


宛名の無い手紙も 崩れる程 重なった
沒有收信人的信 感覺也有如崩潰般的 沈重


僕は元気でいるよ 心配事も少ないよ
我現在過得很好 需要擔心的事情也少


ただひとつ 今も思い出すよ
只是有件事 至今依然會想起


予報外れの雨に打たれて 泣きだしそうな
在天氣預報沒有預測到的雨中 你那泫然欲泣


君の震える手を 握れなかった あの日を
一雙顫抖的手 那一天 我沒能握到




見えてるモノを 見落として 望遠鏡をまた担いで
看漏了 看得見的事情 再次扛起了望遠鏡 穿過了


静寂と暗闇の帰り道を 駆け抜けた
寂靜與黑暗的歸途 當時所認識的痛


そうして知った痛みが 未だに僕を支えている
至今依舊是我的支柱 如今我依然在獨自追逐


「イマ」という ほうき星 今も一人追いかけている
那顆名叫"現在"的慧星 想要再次見到你


もう一度君に会おうとして 望遠鏡をまた担いで
再次扛起了望遠鏡


前と同じ 午前二時 フミキリまで駆けてくよ
和以前一樣 凌晨兩點


始めようか 天体観測 二分後に君が来なくとも
來到平交道前 開始吧 天體觀測 即使兩分鐘後你沒來


「イマ」という ほうき星 君と二人追いかけている
那顆叫"現在"的慧星 我也要和你兩人一起追逐

創作者介紹

次元狹縫

leavatain 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()